ラジオ出演情報!

【お年玉】小野家インターハイ

|2013.01.12|comments(92)
※この記事は、1月10日23時〜24時に限定公開された記事です。

毎年恒例、バレバレのお年玉という事で、限定記事、

復☆活


1月某日。
めっちゃ寒い中、ある戦いが始まろうとしていた。
会場の廊下には、こんな注意書きが。

chuui

こういう注意書きが貼られるという事は、実際起こったからな可能性がある。
キケン
さて、試合会場はこちら。

torakku

どっからどう見ても運動場。
友人が主催してくれて、10人以上の有志でスポーツテストをする事に。

ここで、ある男と2種目で対決。
その相手と、対決内容は…!?

kenkura

小野賢章と、

50M走対決。

足を負傷して以来10年、あまりスポーツをしてこなかった小野友樹と、まだまだ若い23歳、舞台経験も豊富で体もキレているであろう小野賢章
今、

どちらが走れるのか

友樹「賭けるぞ」
賢章「プライドをですか」
友樹「いいや、餃子だ」

1皿2000円の超高級餃子を賭けて、

勝☆負

まずはウォーミングアップの1本目。
おのは傷の調子を見るため流す。
7.8秒

一方の賢章、イキナリエンジンをふかしてきて、
6.8秒

え、速いな!
初っぱなから7秒を切ってきた。
賢章が、まさかここまで速いとは・・・。
これは・・・オレ・・・

燃えるぜ・・・?

そしていよいよ本番。
今度はおのも本気。
よーい、ドン!

うおっ、現役でサッカーやってた時より、明らかに重い!
そりゃ約20キロも増えてるから当然だが。
しかしなんとかフルスピードでゴール!

ってあれ、賢章は!?
なんと、途中で古傷の膝に違和感を覚え減速、7.9秒
結果、餃子は

不☆成☆立

残念・・・!
幸い賢章、軽い痛みだったみたいで良かった。

で。
おののタイムが、

6.4秒

え。コレ確か、高校生のスポーツテストでも満点のタイム。
よし、まだ走れる・・・!
現役当時の最高が5.5秒だった事を考えると随分落ちたのは少し寂しいが、それでもまだ立派なタイムなはず。

そういや今年の高校サッカーの超足速い選手のタイムも5.5秒って言ってた。
ああ・・・ちょっとあの頃を思い出すなぁ・・・。


さて。続いての種目はコチラ!

bara

コレを組み立てて・・・?

kenne

おい賢章ジャマだッ!

80

走り高跳び
まさかこの歳になって測ろうとは・・・!
しかし低いなバー!
まずは80cm。賢章は・・・?

ken80

難なくクリア。
おのもクリア。
次は・・・?

90

90cm。
徐々に上がっていく。
そしてみんな、次々と跳べなくなっていき、残ったのは、

友樹&賢章

コイツなにげに運動できるな…!

賢章145cm、

ken145

クリア。
おの145cm、

ono145

クリア。

ん?

賢章150cm、

ken150

クリア。
おの150cm、

ono150

クリア。

・・・ん?

そう。なんとおのは、

飛び込み跳び

しかできない!
背面跳びは危険だと、体育の授業では教えてもらえなかった結果、コレでしか跳べないのだ。
みんなや賢章は逆にこの飛び方だと高く跳べない模様。



しかしこんな不格好な飛び方でも、ようやく今日の目標、
155cmにたどり着く。

元陸上部の高跳びの選手だった友人の最高記録が、
154cm(中学女子)
だったらしいので、それを越えたかった。

賢章155cm、

ken155

めっちゃ跳べてそうなフォームだけど失敗
続いておの155cm、

ono155

これもバーに突撃してそうな画像だが、まさかの

成☆功

友人の記録を越えた…!※(中学女子)
しかしここで友人、

「中学女子の全国大会出場の標準記録は158cm(当時)よ」

な、なぬーッ!!
こ、ここはもう・・・

友子(中学女子)として、全国を目指さないワケにはいかないッ!!

友子「バーを・・・160cmにしてちょうだいッ!」

上がるバー。
奮起する友子。

しかし、さすが160cm、2度失敗
もう後がない。
固唾をのんで見守るクラスメイト。
両手を合わせ祈る、気になるアイツ(賢章、中学男子)。
いよいよ3度目の跳躍

ono160

成☆功

ono160ok

160cm、クリア!!

友子「やった・・・やったわ・・・!全国へ行ける!走り高跳びの名門小野学園(全寮制)に入学して、血涙振り絞って全てを賭けて頑張った甲斐があったわ・・・!」

こうして見事、友子は全国大会への切符を手にしたのだった・・・。


あ、ちなみにこのあと挑戦した162cmでは、バーに腹から突っ込んで痛打賢章にしこたま笑われて終了。
体力の限界だったわ。てへっ☆

試しに中1女子の歴代記録を調べてみたところ。
歴代1位は161cmだった。
中1女子に負けてんじゃん!

160cmだと歴代3位タイの模様。

小野友子、13歳の冬でした。
来年こそ、162cm跳んじゃうもんっ!☆


で、更に調べたら。
アタマから突っ込む跳び方禁止らしいよキケンだから!

良い子は絶対に真似しないでね!
友子との約束だよっ!テヘッ☆


【最終結果】
<50M走>
おの6.4秒
賢章6.8秒

<走り高跳び>
おの160cm
賢章150cm

キミは、奴らの記録を越えられるかッ!?


★おまけ★
小野友子(13歳)

yuuko
|2013.01.12|comments(92)スポーツTOP ↑

またテレビ出るぜ!

|2010.09.08|comments(36)
おの、

また

テレビに出ます!
といっても前回の続きという形です。

9月10日(金)の、「サキよみ!ジャンBANG」という番組です。

テレビ東京系列にて、
夕方6時オンエアー。

是非チェックしてみてください!

結末やいかに・・・!?


さて。
昨日のブログに、浜添伸也へのおたんじょコメントをくださったみなさん、ありがとうございました!
本人に贈らせて頂きます。

奴とは今、ダイエットで競っている最中。
おのはジムに通い始め、一歩リード。
次回は、

最新鋭のジム設備

恐怖

の話でもしようかなぁ・・・?

【おのゆーき100の秘密】
<28.ジム2>
続きを読む >>
|2010.09.08|comments(36)スポーツTOP ↑

恐怖のスリッパ

|2010.04.14|comments(50)
さて、もろもろ落ち着いてきたので、このブログも平常授業に戻ります。

それではお待ちかね、

恐怖のスリッパ

※結構前の話なので、「ダイエット」的なものからは切り離してください

Webラジオ「星月学園放送部」の収録後の話。

ヤス」こと高野康弘と共に、夜の町へ繰り出した。
目的はモチロン、

いつものアレ

をするためだ。
その前に、まずは腹ごしらえ。

ドーン

海鮮ドーン
実は、starry☆skyのゲーム収録時、帰りに二人で海鮮丼を食べた。
それがきっかけで、スタ☆スカ関連の収録後は、二人で必ず海鮮丼を食べる習わしになったのだ。
そして、

「デザート食べに行くか」

デザートはモチロン、

デザート

濃厚トンコツラーメン
ヤスはかなり引きながら、えだまめ食べてた。
そして、

「ホントのデザート食べに行くか」

ホントのデザートはモチロン、

真☆デザート

バナナ生クリームのクレープ(生クリーム倍)。
ヤスはかなり引きながら、ブルーベリークレープ食べてた。

そして、

「いつものアレいくぞ」

おのが夜の町へ繰り出す理由はただ一つ。
卓球をするためだ。
しかし。

ヤス「おれ卓球ダメだよ。負けるのイヤだよ」
おの「じゃあ、また今度にしようか」
ヤス「でも、オレより弱い人呼ぶなら、やってもいいよ」
おの「!?」

弱い人といえば。

ひでしまさん。

ひでしまさんとは。
ヤス同様、おのの事務所の同期で、本名・原英士(はらひでし)。

さっそく電話。

おの「やらない?
ひで「いいよ。先にやってて」

いつもありがとう

で、卓球場へ。
実はココ、ラケット以外の物も貸し出していて、異種卓球戦が可能。
以前はしゃもじで悪戦苦闘していた。
今回は、まずはコレ。

ざる

ざるで、

おのVSヤス

めっちゃ打ちづらい。

が、途中で気付いた。

おの「これまさか・・・」

来た球を打ち返さずに、ざるでキャッチ

ヤス「!?

そしてそのまま相手コートの方に行って、
ざるをひっくり返して球を落とす

ヤス「!!??
おの「ニヤリ」
ヤス「オレなんもできねーじゃん!」

まさに、

最☆強

ヤス「くそー、オレもやってやる!」

しかし。

ヤス「あー、はねるコレ!」

そう。
ざるの中で球が一瞬でもはねたら、それはダブルヒットで失点なのだ。

おの「球を受ける瞬間、柔らかく『スッ』と引くのがポイントだよむふふ」

ヤス「うっせぇ!」

そこへ、ひでしまさんが。

ひで「・・・やってるの?」

いい歳こいた大人が、ざるを手にしてムキになっている

・・・何をやっているのだろう。

しかし、ひでしまさんもざる卓球にトライすると、

ひで「ゆーきコレ無理だよ!」

オレ様の、ざるを「スッ」と引くテクの前に、二人ともキリキリ舞い。

・・・ニヤリ。

しかし。

ヤス「あっ!コレ使えばいいんだ!」

恐怖

スリッパ

おの「・・・ドキッ」

どう使うかというと。

ただ裏面で打ち返す訳ではなく、

当然、

構え

こう構えて、

中に球を入れる

こ、これなら確かに、中ではねない・・・!

どんなに早くて正確な、高回転の球を打っても、基本的にサーブは全部キャッチされ、こっちのコートに転がされ、失点。

おの、食い下がるも、初黒星。
チクショー!

ここで、ヤスVSひでしまの図で、世にも卑怯な戦法をご紹介しよう。

まず、例の構えから、

構え

何が何でもスリッパの中にキャッチ。

キャッチ

そして相手コートへダッシュし、

普通の卓球に無いシーン

球を流す。

流された・・・

こうされるともう、

超☆最☆強

まさに、

恐怖のスリッパ

しかし、スリッパ終了後。
ラケットで普通に試合。

普段おのは基本ひでしまさんと練習しているのだが、おのが成長し過ぎたせいで、ひでしまさんには負けたことがおそらくない。
失点さえもそんなにない。

だからさっきは、「卓球が弱い=ひでしまさん」などという何とも失礼な図式がパッと浮かんだのだが。

普通のラケットでひでしまさんがヤスとやった結果、

ひでしま圧勝

ひでしまさんおそらく、悟空とずっと一緒にいるから弱いイメージのクリリンが、気付いたら地球最強、みたいなことになってる。

あいつ、

強くなってる・・・!

そしてヤス。

ヤス「何のためにひでしを呼んだと思ってんだよぉ〜!」

何とかの遠吠えとして、究極のものではなかろうか。

そして後日テレビで、山形県のニュースか何かで、このスリッパと全く同じ物を見た。
ナントこのスリッパ、「スリッパ卓球」の世界大会でも使用される、正式なラケットだったようだ・・・!
それなのに、いかに卑怯に勝つかを考えていたヤス。

もーいろんな人に謝れ!

さて、そんな卑怯なヤスとおのが熱く語り合う、

星月学園放送部

現在、最新第4回放送が配信中です!
お時間ありましたら是非。

オノサンミッシェル&タカの斜塔

ぬふぅ〜。

【前回の記事に頂いたコメントへのお返事】
は、↓をクリック!
続きを読む >>
|2010.04.14|comments(50)スポーツTOP ↑